■ 発足指針 ■ セミナー情報 ■ コラム ■ お問い合わせ ■ HOME

■ 発足指針
■ セミナー情報
■ コラム
■ お問い合わせ
■ 市町村の公式サイト
■ 公共機関等 関連サイト
■ HOME


■バージョンアップでクレーム・・・ 002

この前、A社から「システムが突然動かなくなった」というクレームの電話があった。
開発させていただいたシステムは、クライアントの契約している大手レンタルサーバで稼動している。
問題の原因は、レンタルサーバさんがプログラム言語のバージョンアップをしたことだった。
結局簡単なアップグレード対応でシステムは息を吹き返した。
レンタルサーバさんはおそらく以前からホームページなどでバージョンアップを告知していたことだろう。
クライアントにしてみれば、どっちに文句を言えば良いのかわからない。
責任の所在がはっきりし難い問題だ。っていうか誰かが悪いのか・・・
アップグレードが無償だったことは言うまでもない・・・

■コラムの目次に戻る→